読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年子ボーイズとママの日常

1歳と0歳の年子ママです。子供達の成長や私の気持ちなどを書いています。

母乳の出を良くするならパパイヤが良いと言うのは本当だった

私が住んでいる沖縄では、昔から母乳の出を良くするならパパイヤを食べなさいとよく言われいました。

 

でも、パパイヤってなんとなく美味しくなさそうと思っていたので今まで食べずにいました。

 

…が!

2人目育児が始まりオムツ代にお尻拭き代、それにミルク代と出費が凄いことに!!

前に2人のオムツとミルクをまとめて買ったら、なんと全部で8千円!!!?

会計をしたのが夫だったので、恐る恐る夫をみると白目に(°_°)

 

ちょっと前までは1人分のオムツだけで済んでいたのが今では2人分に。 それも次男のオムツの消費は長男の2倍。

それに加えてミルク代。

次男は混合で育てていますが、毎回母乳のあとにミルクも出しているので月に2缶ぐらい使います。

 

これから予防接種とか長男の保育園代(入れる予定)もかかるし、出費が今までの2倍、いや3倍!?になる予感。

こりゃあイカン!と思い完母になろうと決意したのです。 

 

そこで思い出したのが最初でも書きましたが「パパイヤ」です。

いくら昔から母乳の出を良くするならパパイヤがいいと言われているけど、本当にそうなのか気になったので調べてみました。

パパイヤは母乳の出を良くするだけではない

パパイヤにはパパイン酵素という成分が含まれていて、その成分が母乳の出を良くするそうです。

また、パパイン酵素だけではなくビタミン・ミネラルなど栄養素が豊富に含まれているので出産後の傷ついた母体を回復する働きもしてくれます。

他にも、ダイエット効果、美肌効果、ガン予防、便秘予防など嬉しい効果があります。

こんなに体に良い効果のある食べ物が身近にあるのに今まで食べてこなかったのが勿体無いですよね(TT)

 

人生初めてパパイヤを食べる

早速、近所のスーパーで買ってきました。

 

f:id:boystosigomama:20170420125331j:plain

 

これこれ。これがパパイヤです。(正確には青パパイヤ)

初めて食べるのでもちろん調理した事もないので、ネットで検索して作ってみました。

 

パパイヤ料理の定番といえば「パパイヤイリチー」

ちなみにイリチーとは、

細かく切った素材にだし汁を加えて炒り付け沖縄料理

引用:イリチー - Wikipedia

 

パパイヤイリチーの作り方はご飯を作る時にいつも参考にしている「クックパット」さん。

基本的な作り方は、千切りにしたパパイヤと人参とシーチキンを炒めてだし汁と醤油で味付けすれば完成です。

クックパット以外にも「パパイヤイリチー レシピ」と検索すると作り方が見れますよ。

 

そして、私が作ったのがこちら。

どうでしょうか?初めてにしては上手くできたような気がします。

 

f:id:boystosigomama:20170420125611j:plain

 

私はシーチキンの代わりにコンビーフとニラを入れました。

 

パパイヤなんて初めてだしどんな味がするのか不安でしたが、実際食べてみると、

「イケる!!」

想像していた味とは全く違って美味しかったです。

パパイヤを食べたら本当に母乳の出が良くなった

 

パパイヤを食べた後に授乳したら本当に出ました!!

 

その後、何時間たっても全く張らなかった胸も張るようにもなり、やっと軌道に乗った感じがします。

なにより嬉しいのが母乳が出るようになり毎回ミルクを足していたのが今では1日2.3回に減ったことです。

哺乳瓶洗うのって結構面倒くさかったので、洗う手間が少なくなったとのは本当に楽ですね。

 

今までは美味しくなさそうと避けていましたが、これからは母乳の為にパパイヤを食べようと思います。